くぼゆみ の もう1人のわたし日記

50歳になる節目の年に”女装子”の世界に飛び込みました!そんな、わたしの女子力UPを目指す日々を綴った実録日記です。

小柄であること

わたしは、身長が低く161センチしかありません。
足のサイズも24.5センチ。
そう、小柄。言い換えればチビなのです。
それは、男としては、マイナスポイント。
本人的には、もうこの年齢にもなると、
個性として受け入れていて、ネガティブには
とらえていないのですけど、
とは言え、自慢出来ることでも無く。
と、これまでは、思っていました。

ところが、女装を考えるようになって、
ふと、もしかして、小柄って事が、
プラスポイント、長所になるのでは?
と気がつきました。

まだ、未経験だから、あくまで想像の話ですが、
女装姿で街を歩いたら、って考えた時
一般的な身長や体格の男性だと、
女装オーラが出まくる気がするのですが、
小柄であれば、ある程度は、自然な感じになる?
なんて期待できたりして...
それに、まだとても出来そうにないですけど、
女性用の物をショッピングしたとしたら、
店員さんにも不自然さを感じられずに
もしかしたら、気付かれずに、お買い物ができちゃう?
とか。
それは、ちょっとまだ先々の話としても
ネットで女性ものを買う時に
サイズの問題が、起きないと思うんです。
小柄に生まれたことをこれまで、
ありがとう、嬉しいって風には思ってこなかったんだけど
まさか、こんなメリットに感じる日が来るなんて!

あと、女性ものというと、服の他にもアクセサリーなどが
あると思います。
わたしは、趣味で時計をいろいろと揃えるのが好きなんですが、
当然、これまでは、男性用の時計を集めていました。
ただ、腕も細いので、ごっつい男性用時計が
あんまり似合わないんです。
カッコイイなと思って手に入れたものでも、
時計だけ見ていると、とっても良いんだけれど
自分の腕にはめると、なんともアンバランスだったりして。
ボーイズサイズと言って女性用と男性用の中間の
サイズの時計があり、これだとハマる。
という事は、レディースの時計も
違和感なく使えちゃうかもって、ワクワクしちゃいます。
今は、ボーイズサイズしか持っていないけど、
そうだ、レディースの時計を買ってみよう、と探し始めてます。

これからの悩みになりそうかな、と思うのは、体型ですね。
基本的に体のラインは、女性とは違うので、
小柄とはいっても、体付きは女性らしい訳では無いので。
この事については、今度はじめて お世話になる女装サロンで
いろいろと聞いてみたいな、と思っています。


♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
この記事やブログが気に入っていただけたら
こちらのバナーをクリックして下さると嬉しいです♡♡
↓↓↓

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村