くぼゆみ の もう1人のわたし日記

50歳になる節目の年に”女装子”の世界に飛び込みました!そんな、わたしの女子力UPを目指す日々を綴った実録日記です。

ついに女装初体験しました~

ついに、この日が来ました。
昨晩は、お肌には、寝不足は大敵と思い、
早くベッドに入ったものの
何度も目を覚まし、ついには、目覚ましの
30分前に起きちゃいました。
会社早退するので、早くに出社して、
仕事はじめても良いかなって。

予約時間の10分前にお店の人が
迎えに来ていただける約束です。
お店は、お客さまのプライバシー等を考慮し、
予約してきた人にしか、場所は秘密。。。
すばらしい心遣いです。  
こういう事って、とても大切だと思います。
近所の人や通りがかりの人に、
あの人はそういうお店に今入っていくって
思われたり、知られたりしたくないですからね。

時間よりもずいぶん早く着いてしまい、
今日は、暑さがぶり返したので、
待ち合わせ場所付近を行ったり来たりして
汗汗;><
緊張もしているので、更に汗汗 
時間になり、お店の人に落ち合う事ができて、
お店に向かいました。

迎えに来ていただいた方は、お話しながら
道案内してくれて「あ~、緊張をほぐすために
気を使っていただいてるなぁって」思いました。
感謝感謝です。
おかげで、お店に着くころには、
だいぶ緊張がほぐれ、その後店内では、
この一週間の事をあれこれと、
こちらからいろいろ話してしまいました。
ブログを書き始めた事や、
今日の写真をブログに載せたいと思っている事も。

店内は、とてもきれいで、化粧台や、
写真の撮影エリアや衣装がずらりとあったり、
想像していたのは、
もっと女装という特殊ワールド感?!だったのですが、
私の感じた印象としては、女性のためのサロンって感じ。
来る人が男の人だけど、
仕様は、女性向けのお店そのものって印象でした。

時間は、3時間で予約していました。
汗汗のわたしにすぐに冷たいお茶を
出していただき、嬉しい配慮。
お茶を出してくれたのは、
もうひとりの店員さん。
この方は、後程、写真撮影のカメラマンをしてくれました。
はじめに名前などを用紙に記入。
この日のために考えて決めた名前。
そうです、このブログのタイトルでもある
私が女性になったときの名前”くぼゆみ”と書きました。

その後、段取りの説明などを交え、
衣装やウィッグについて
相談に乗ってもらいながら決めていきます。
それらが決まると、ついにお着替えです。
下着は、まだ持っていません。。
なので、レンタルしていてだきます。
ただし、さすがにショーツは、
衛生上レンタルはありえませんので、
お安く購入できるものを準備されていて、
その中から選んで購入しました。
普段目にしないずらっと並んだ
いろいろなカラーのショーツたちを
どれにしましょうか~?なんて一緒に
選んでもらう光景は、今思い返すと、
端から見たら間違いなくおかしな光景。。。
でも、その世界に入り込んでいたわたしは。
もう、自然に選んでいました。><;
もう、完全にお店入って数分後には、
その世界に吸い込まれていたのでした。

着るものが決まり、お着替えです。
このあたりから、気分は、もう女性になりつつあり、
着替えをしていて、普通だったら、
きっとドギマギなのでしょうが、
わたしは、もうすでに楽しい気分~
すっかり、その世界の住人になってしまったようです。

着替えが終わると、次はお化粧です。
化粧台の前には、ずらりとお化粧用品。
スタッフさんがいろいろと
お話をしてくれながら、進んでいきます。
女性の皆さんは、いつもこんな手間のかかる作業を
自分で毎朝しているのって
ホントたいへん!って頭が下がる思いがしました。
徐々に化粧が進行します。
あ、そういつもは考えもしない、
ネイルもきれいにカラーを入れていただきました。
お顔は、付けまつげもつけます。
まぶたがちょっと重いんですね。
すぐ慣れましたが、当たり前ですが、
物を付けるんですから、重さもありますよね。

化粧が完成し、いつもと違う私の顔がそこにあります。
次は、選んでおいたウィッグを試します。
3つ候補があり、迷いましたが、
一番最初に付けたものが
はじめて、鏡に映る自分の姿が、
女性だぁ!って感動した印象が強かったので、
最初のものに決定しました。
もう少しで完成です。
次にネックレス、イヤリング、リングと
アクセサリーを選んで、最後に、靴を選びました。
選んだ服に合いそうな候補を 
これまたスタッフさんが並べてくれます。
至れり尽くせりで、感謝感謝。
パンプス、ハイヒール両方ありましたが、
ここは、やはりせっかくですから、
ハイヒールを選びました。
ついに、女装ができました。
姿見の前で、自分を見て、
なんとも複雑な気分です。
自分と認識しているのに、姿は、
今まで見た事のない自分の姿。
でも不思議に、恥ずかしいとか、気持ち悪いとか
の気分にならず。
これは、ひとえにこのお店やスタッフさんのお力だと思います。
とても、自然にわたしとやり取りしていただけるので、
なぜか、こういう姿の自分をすんなりと
受け入れられちゃいました。

いよいよ、写真撮影です。
自分がモデルになったような気分に
させてくれる時間でした。
ただ、美しく、きれいに見えるようにポーズを取るって、
体にとってキツイ体勢だったりするのですね。
ファッション誌のグラビアのモデルさんって
体が柔らかくないとできないって事も実感しました。
途中、一回 はずかしいことに、
足が吊りそうになってしまいました。。。
化粧をして、着飾っても、所詮は、
運動不足の50のおっさんが中身ですからね トホホ
今月から、はじめた水泳を続けて、
もっと体を柔軟にしないと!

30分ほど写真を撮影していただき、
「はい、お疲れ様でした~」
という事で、あとは、メイクを
落としていただき、お着替えして、
元の姿に、夢の世界の時間が、
徐々に現実世界の時間に戻っていきました。。。

あっという間の3時間。
3時間じゃ足りないんだぁ、と思いました。
もっと、この世界の時間を楽しみたいと、
もう1人のわたしが申していました。

最後に写真のデータもいただき、帰ってきました。

という事で、では、いよいよ
予告しておりました写真の公開です。
一応、基本的には、
公序良俗に反する事はないと思いますので、
その点は、大丈夫とは思いますが。。。

あくまで、ベースは、50のオッサンですので、
ここから先にスクロールするかどうかは、
読者さまのご判断にて、お願いします!














まずは、うつむき姿。これなら、許容ですよね。

f:id:skyewalker:20180920001812j:plain










次は、全身ショットで。
顔のアップが無いので、
これで、耐性を付けていただいて。

f:id:skyewalker:20180920001839j:plain

で、最後は、ハッキリ顔出ししちゃいます。
もうこれ以上は無理~って方は、
ここまでで、スクロール止めて下さいね。












☆☆
☆☆☆
☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ちょっと気取ってモデル風ポーズで。
今回の一番のお気に入り

f:id:skyewalker:20180921005141j:plain


以上、女装初体験記でした~!

ついに「女子になってみたい」
を実現しちゃいました。
初回から、何の抵抗もなく、
あっさりと、この世界の住人に
なってしまいそうです。

次は、いつお店にうかがえるかな、
ってもう考え始めちゃってます。。。

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
この記事やブログが気に入っていただけたら
こちらのバナーをクリックして下さると嬉しいです♡♡
↓↓↓

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村