くぼゆみ の もう1人のわたし日記

50歳になる節目の年に”女装”の世界に飛び込みました!そんな、わたしの女子力UPを目指す日々を綴った実録日記です。

女装で帰宅

こんばんは。くぼゆみ です。

前回は、アルテミスさんでの外出について、
お伝えしましたが、今回は、そのつづきです。

いままで、毎回、サロンでの最後は、
メイクオフして、お着替えして、
普段の男子姿に戻るのが、常でした。

楽しかった女子の時間が、
このメイクオフで、一気に現実に
引き戻されてしまう感覚でした。
名残惜しい~、
って、いつも、さびしい思いをしていました。
でも、今回は、違います。
外出の楽しい気持ちを持続したまま、
その後も、過ごせるのです!

とは、言ってみたものの
はじめて、女子のまま、電車に乗って、
ひとりで、帰宅するのは、
かなり、ドキドキで、勇気も要ります。
女子でいたい気持ちと、
もし何かトラブルでもあったら、どうしよう
という不安とが同居する気持ちです。

さて、それでは、その様子をお伝えしますね。
サロンで、楓さん、スタッフさんに
お見送りをしていただき、
ニコニコしながら、ご挨拶をしました。

エレベーターの扉が閉まり、
いよいよ、ひとりでの冒険のはじまりです。
まるで、はじめてのおつかいの様。
でも、周りで、そっと見守ってくれる人はいません(笑)

まずは、サロンから駅に向かいます。
時刻は、夕方の4時過ぎです。
回を重ね、道にも慣れて、見慣れた街の景色ですが、
今の姿は、女性の姿。周りの視線が、気になります。
でもね、冷静に考えてみると、
人は、それほど、周りの人の様子、姿の事は、
気に止めないものです。
ましてや、今すれ違った人が女装子だなんて、
考えてもみないで、歩いているので、
実は、誰にも気にされなかったりします。
自分だけが、周りの世界が、
いつもと違って見えているだけ、なんですね。
という事で、駅までの道、私だけが、特別な気持ちで
歩いてきましたが、何事もなく到着。

ここからは、何種類かの電車に乗り継いで行きます。
最初の電車は、始発電車。
この時間は、まだ、座って行けます。
立っていると、落ち着かないので、
座れるのは、はじめての時には、助かります。

時刻になり、電車は出発。隣の席は、男性です。
男性の方が、気付かれる可能性が低いかな?
先日のはじめて、お買い物した時の
レジのお姉さんの事が、あったので、
女性の方が、仕草や挙動で、
女装子に気付きやすいかも、と思っています。

乗換駅までの間、行きに乗ってきた時と
変わらないはずなのに、とても長く感じました。
最寄り駅近くまで、近づかないと落ち着かない気分。

最初の電車を降りて、乗り換えです。
乗換えを待つホームで、並んで、待ちます。
この日は、それなりに寒く、ホームで立っていると
寒いな~って気温です。でも、ドキドキしてて
あんまり、寒いと感じませんでした。
ようやく電車が到着し、乗り込みます。
時間的には、通勤者の帰宅にはまだ早い時間。
ですが、ちょうど、学生、生徒たちが帰る時間帯。

座れないので、入り口のドアの横に立ちます。
扉が閉まる少し前に、高校生らしき5人組が、
私のたち扉の方に、乗り込んできました。
扉が閉まります。奥に行ってくれるといいなと
思っていたのですが、楽しく会話しながら、
私の横に、集団で立ち、楽しそうに話しています。
「え、ちょっと、君たち近いよ」と内心。
万が一、気が付かれたりしたら、
高校生は、きっと盛り上がってしまうに違いない。
そうなりませんように!と内心ドキドキ。
立つ向きを変えて、顔が、見えない向きになりました。

ふ~、数駅電車に揺られ、無事に気付かれる事なく、
最寄り駅の隣駅に到着しました。

さて、ここで、一旦、電車を降ります。
隣駅は、先日のお買い物をした駅です。
少し大きめの駅なので、駅周辺でショッピングができます。
無事に、ここまで来れたので、
ここなら、ショッピングをしてから帰る事が、
出来そうな、自分のテリトリーなエリアです。

今日は、目標がありました。
無印良品で、コスメをじっくり見て、購入する事です。
今時は、男性も化粧水を使うので、
そこまでは大丈夫かな、と以前購入した事がありましたが、
お化粧品となると、話が違います。
いつも、遠目に見ていました。
今日は、ゆっくりと見られます(^_^)
ゆっくりと見られて、ほんとうにうれしい~。
今回は、クリームファンデーションと
チーク、アイカラーを買いました。
まだ、時間も体力も大丈夫かな、
という感じでしたので、靴のコーナーに。
無印のシンプルなパンプスとか良いな~
って、前から思ってて。どれが良いかなぁと眺めます。
でも、残念な事に、置いてある一番大きい
サイズが、24.5センチです。
わたしは、背も低いし、足も小さいのですが、
24.5は、ぎりぎりキツイサイズです。
25センチなら良いのに~。
あきらめて、お化粧品だけ持って、レジに並びました。
今日は、アルテミスさんのプロのメイク!
前回とは違い、お化粧のクオリティが高いので、
気付かれないよ、大丈夫!と安心しちゃっています。
もちろん、店員さんと言葉は交わしません。
声さえ出さなければ、OKかな、と。
無事に、レジを済ませました。

靴のサイズがなかった事が、残念で、
まだ時間あるし、という事で、違うフロアにある
ユニクロに向かいました。
以前から、ユニクロもシンプルな靴を
置いているのを知っていました。

そして、ユニクロには、25センチの
パンプスも置いていました(>_^)
試し履きをしてみると、ピッタリ!
もしかしたら、ピッタリすぎて、
歩いていて、痛くなるかも知れないのですが、
靴を試して購入できる機会は、
そうは無いので、思い切って購入しました。
f:id:skyewalker:20190208010103j:plain
なぜか、靴の向きが回ってしまい直せません(涙

色は、マスタードカラー。
素材が、スエード調なので、
暖かくなったら、履けないかも知れませんが、
今日履いているイエローのスカートと合うな~と
思ったら、欲しくなって買ってしまいました。
これで、ブーツ以外にパンプスを
手に入れる事が出来ました。

購入して、ルンルン気分だったのですが、
店内の鏡で、髪型のチェックをしてみていたら、
なんかちょっと、ウィッグが浮いてきている感じ
あらら、と人目がないタイミングで、
浮きを直そうとしていた時です。
ん?襟足の辺りに、髪以外の形のものが、指に触れた感触が。
え?何?と考えて、よくよく触ってみると、
サイズ調整用のフックが髪から飛び出しかけていました。
わわわっ、これは、いけない!
幸い、周りに人がいなかったので、
髪の中に紛れ込ませます。
でも、完全には、収まらない。。。
買いたいものも買えたし、これ以上、長居をして、
もし、ウィッグが外れたりしたら、大変!
という事で、そそくさと帰る事にしました。

帰りの電車は、一駅が長~く感じました(><;)
でも、ウィッグは、無事で、お家にたどり着き
ホッと、胸を撫で下ろしました。

ま、それでも、こういう事も、
始めから体験してしまった方が、
上手く行き過ぎて、油断して大失敗を
やらかしてしまう事もないので、
むしろ、小トラブルは、あって良かったかなぁ
って、思いました。

部屋に着くと、女子で、過ごす時間が長い事が
こんなに、嬉しくてウキウキするなんて!
もうすっかり、もう一人のわたしが、
わたしを支配してきちゃっています。

部屋では、嬉しくて、食事やお風呂は、
まだ後回し!という感じで、
パシャパシャと自撮りタイムを満喫しました。

最後は、おなかが減って、
疲れも出てきたので、諦めて、
お風呂に入って、メイクオフ。

楽しい一日でした。
今までで、一番長い時間、女子で過ごせました。
幸せな時間でした。

最後に、うれしくて、撮りまくった自撮りの中から、
上手く撮れたかなって、思ったショットをご紹介して、
今日の記事は、おしまいにしたいと思います。

お気に入りの時計も写るように腕を見せてパシャリ
f:id:skyewalker:20190208011748j:plain

最後は、思い切ってアップの写真
上の写真より、アップにすると、
歳が上に写っているような気がします。
おばさんっぽいかしら。。。
f:id:skyewalker:20190208011943j:plain

最後まで、お読みいただき、ありがとうございました。

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
この記事やブログが気に入っていただけたら
こちらのバナーをクリックして下さると嬉しいです♡♡
↓↓↓
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村