くぼゆみ の もう1人のわたし日記

50歳になる節目の年に”女装”の世界に飛び込みました!そんな、わたしの女子力UPを目指す日々を綴った実録日記です。

女性声トレーニング

こんにちは、くぼゆみ です。

9月になりましたが、残暑が、つづいています。
体調には、気を付けたいですね。

今日は、女性声のお話をしたいと思います。
前回の投稿で、少し触れましたが、
浅草で浴衣に変身した日、
私は、外で、ほとんど女性声を
使いませんでした。
いつもなら、外出時は、基本的に
女性声を使っています。
なぜか?それは、少し前に、話が遡ります。

8月の上旬に、私は、女装子さんの集う
イベントに参加しました。
そのイベントは、純女さんが
主催したイベントでした。
参加者みんなで、ファッションビルに行って、
お買い物をする、という企画でした。

私は、あるお店で、素敵なワンピースを
見つけました。サイズも見た感じ、
着られそうなイメージです。
このイベントの売りの一つは、
純女さんと一緒なので、
試着をフォローしてもらえて、
女装子も、自分のサイズ確認を
安心して出来る、という点でした。

私は、過去に、2回ほど女性の服を
試着して購入した事があり、
女子として扱ってもらえた
経験もありました。
www.yumi-kubo.life

そこで、今回も、躊躇なく、
女性声も使って、店員さんと会話をし、
試着室の順番待ちをする事にしました。

試着室が空き、店員さんが声を
掛けてくれましたので、
試着室に入ります。
とても素敵なワンピース。
サイズが合うといいな~
と、ウキウキして試着を進めます。
着替えて、鏡を眺めます。
サイズは、ピッタリ!
それに着心地も良くって、
そして、なんといっても
色が、ブラウンがかったレッドで、
秋からの季節にピッタリの素敵な色で、
すっかり、気に入りました。
試着した状態を外に居る
純女さんと店員さんに見せて、
と思ったとき、外からの会話が
耳に入ってきました。

いつも、女装さんのお買い物に、
ご一緒されているのですか?的な会話。。。
ショックでした! (>~<) (涙
女装とリードされていたのです。
これまで、お買い物で、
リードされたという経験がなかったので。
冷静に考えれば、女装して1年も経たない
私のレベルで、リードされないなどと、
思っていた方が、浅はかだったのですが、
はっきりと、事実を突きつけられて、
正直、相当に凹みました。
以前、earthでのお買い物では、
一人で大丈夫だったのに…

お店を後にした直後、
純女さんに、なぜリードされたのかを
たずねてみると、声だと知らされました。

その後、イベントは飲み会に
続いたのですが、楽しく過ごしつつも、
その間、内心は、ずっと、
そのショックを引きずっていました。
めげずに、女性声を通していましたが、
この声は、ダメなんだ…と感じながら、
でも、急に地声に戻すのは、
それはそれで、もっと惨めな気がして、
意地で、女性声を通していました。

と、その様な、出来事があったのでした。

以前、女性声の訓練を開始した時に
こんな記事を投稿していました。
www.yumi-kubo.life

今から10ヶ月も前の事です。
あれから、ずっと練習を続け、
少しずつ上達して、お出かけで、
使うところまで、出来ていたのに。
今回の経験で、一気に振り出しに
戻った気がしました。

と、その日は、思いっきり
凹んだのですが、
一日経つと、気持ちがすっかりと
変わっていました。
とっても、とっても悔しい!
なんとしても、誰が聞いても
女性の声にしか聞こえない
レベルになりたい!と。
その事に、今回、気付かせてもらえたのは、
私にとって、とても意味のある
きっかけなんだ、と気付きました。

その日から、また、新たに
自分の声を録音し、分析し、
ネットにある情報も調べ直しました。
そして、やはり、これまで独学で
進めてきた練習に、間違いがあれば、
指摘してもらい正してもらわないと!
という考えに至りました。

そこで、専門家に教えを請うのが
やはり一番良いよね!と考えて、
いつもお世話になっている
女装サロン アルテミスの
メニューにある、ボイスレッスンを
受ける事に決めました。

このレッスンを受けたのは、
なんと実は、前回投稿した
浴衣体験をした日だったんです(^_<)
自分でも、ビックリなスケジュール。
昼に浴衣体験を浅草でして、
その後、移動して、
夕方から横浜でレッスン。
そこまで、強行したのは、
なんとしても、女性声を手に入れたいという
強い気持ちだったからなのかな、と思います。

レッスンは、初めてなので、
いきなり全ては、学べません。
でも、これまでの自分の訓練の結果、成果を
ボイストレーナーの先生に伝えたところ、
ポイントになる、私の出来ていない
基礎部分に焦点を当てた
アドバイスをしていただく事が、
出来たんです。

そのポイントは、
まずは、「腹式呼吸」でした。
これは、声質以前に、基礎の基礎。
ここが出来ていなかったのでした。
そして「共鳴」、特に鼻腔の共鳴です。
この2つの習得により、
喉に負担をかけずに、相手に伝わる声量の
声が出せるようになるというもの。
声質そのものについては、
細かくレクチャーしていただく時間は、
取れなかったのですが、
これまでの10ヶ月のトレーニングで、
基本的な女性的声質を得られていた事と、
リードされた後、この日のレッスンを
受けるまでの間に、
声質を自分なりに調整して、
自然な感じの女性声になるように
変化させる試みをしてきていて、
この日、トレーナーの先生との
やり取りの中で、この声質で良さそう、
という感触が得られました。

レッスンの甲斐があり、その後、
2週間ほどトレーニングを続けてみて、
まだ、常には出来ないのですが、
ある程度の時間は、
腹式呼吸を維持して、
共鳴も使った女声が出せるように
なって来ました。

まだ、コンスタントに
同じ声を出し続けられないのが、
今後に向けての課題です。
でも、声の出し方の基礎的な
土台のようなものは、理解できたので、
今後も、めげずにトレーニングを
続けていきます!
そして、目標にしている、
誰が聞いても、女性の声に聞こえる、
と言ってもらえる声を
手に入れたいと思っています。
頑張ります!!!ので、
応援してくださいね(^^)

さてさて、早いもので、
あと、2週間少しで、
私が、女装をはじめてから、
1周年の日が、やってきます。
その間、このブログを読んでいただき、
私を見守っていただきました事、
心より、感謝申し上げます。

自分でも、驚くほどのスピードで、
今日まで、駆け抜けてきました。
1年前、自分が女装をしたら、
いったい、どんな姿になるのだろう、
とドキドキしていた、あの日。
あれから、あっという間でした。
これからも、更に進化していきたいな、
と思っていますので、
どうぞ、よろしくお願い
いたします\(^_^)/

最後に、今日の話に登場した
試着で購入したワンピースの
写真をお届けします(>_<)
出来事は、ショックでしたけど、
この服自体は、大のお気に入り!
もう、2回も、このワンピースで
お出かけしちゃいました(^^);

f:id:skyewalker:20190902233513j:plain
f:id:skyewalker:20190902233534j:plain
f:id:skyewalker:20190902233547j:plain

最後まで、お読みいただき、
ありがとうございました。
次回も、よろしくお願いいたします。

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
こちらの記事やブログが気に入っていただけたら
こちらのバナーをクリックして下さると嬉しいです♡♡
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村