くぼゆみ の 真生活日記

50歳の節目を迎え、自分の気持ちに素直に生きて行きたいという思いからはじめた女子として生きる生活の日々をブログに綴っています。

2020年を振り返って

こんにちは、くぼゆみ です。

長い間、ブログの更新ができずに
ご無沙汰しておりましたm(_ _)m
その間に季節は過ぎ去り
気付けば2020年も、あと1日に。
あっという間に過ぎ去ったなぁ…
今年は、そう感じる一年だった気がします。

という事で、今回は、私くぼゆみの
2020年について、振り返ってみよう
と思います。

ブログ更新がスローだったので
投稿する事が少ない地味な年だった
のかというと
いえいえ、むしろその逆で
とても充実した1年でした。
そうなんです。
充実していたからこそブログを
書く時間が取れませんでした(^-^)

今年は、新型コロナウィルス
感染拡大の影響を受けて、
生活が一変した年でしたね。
この影響で、行きたかった所、
やってみたかった事を
いくつも諦めざるを得ませんでした
とても残念な事でしたが
仕方がありませんでしたね。

仕事はテレワークが主体になり
この事も、大きな出来事でした
実は、このテレワークが、
思いもよらず、私にとっては
逆に福音をもたらしました。
それというのも、勤務時は、
男性として務めているので、
私が私として居られるのは、
お仕事に行く前と帰宅した後
それがテレワークで、
ずっとお家に居る事になったため
私として居られる時間が
圧倒的に長くなったのです。
それに、今までは通勤時間も
無駄になっていましたが
テレワークなら、お仕事終了したら、
即、お出かけも可能に(^^)
つまり、ほぼ女子で居られる
環境になったのです。

この事は、私にとって
とても大きな変化を
与えてくれました。
男性で居なければならない
時間の比率がグッと減り、
女性で居られる時間が
日常となったのです。

この事で、女性化のための時間も
多く確保できるようになりました。
今年、特に熱心に取り組んだのは、
ボディメイクでした。
顔のメイクが、いくら上手になっても
そもそもの体が男性のままという
悲しい現実を毎日の様に鏡の前で
思い知っています(涙)
どうにかして、少しでも
男性骨格の特徴から
女性骨格に近付きたい!
そこで、ウエストのクビレと
バストアップの2つを同時に
取り組んで、女性らしいラインに
少しでも近づきたい。
そう考え、自粛生活の始まりを機に
コルセットを始めました。
また同時に育乳も開始し
両方の効果で骨格を変えたい
とチャレンジしてきました。

もちろん、ジェンダークリニックに通い
女性ホルモンを摂取してもらう事には
到底かなわない事は、わかっていますが
それでも、継続的に前向きな気持ちで
続ける事で、体は変化すると信じて
取り組んできました。
鏡を見て悲しくなるのを
毎日繰り返して嘆くよりも
少しでも前向きな気持ちで
生き生きと生きていきたい!
そんな思いで始めました。

そんな思いが通じて、
私の体が反応してくれたのか
どうかは、わかりませんが、
開始してから半年ちょっとの今、
結果が数値として現れてきました。
スリーサイズは秘密なのですが(笑)
5月から今日までの差を数値で表すと

エスト-4cm 
バストトップ +3cm
アンダー -1.5cm

と変化して
鏡を見てわかるくらいウエストが
くびれてきました(^.^)
バストもAAからAにちょっと改善

因みに、コルセットは
コルセットダイエットを提唱されている
元鈴木さんがお作りになった
Kimberlyのコルセットを使っています。

着けている状態は、こんな感じ(^-^)
f:id:skyewalker:20201231012319j:plain

他には、ヘアスタイルの事も
チャレンジしてみようと試みました。
まだ道半ばですが。
テレワーク中心とは言っても
勤務する日もあるので、
女性らしい長いヘアスタイルを
する事は!今は難しいので、
以前からお世話になっている
美容師さんにカミングアウトして
女子のベリーショートに
カットしてもらっています。
男性としても通じる髪型で
でもカットはあくまで女子スタイルで、
というわがままに相談に乗って
いただきました。
こんな感じです。
f:id:skyewalker:20201231013719j:plain

今後も、地毛の女子スタイルに
チャレンジは継続していきます(^^)
来年の目標のひとつは、
地毛で女性として日常を
過ごせる様になりたい
と考えています。

日常を過ごすといえば、昨年の夏
お買い物中にリードされる経験を
した事をきっかけに、
女声に磨きをかけてようやく自分なりの
声を使えるようになったのが去年の秋。
あれから約1年、女声を使い続けて
今は意識しなくても、普通に使える
ようになりました。
買い物などの普段の生活環境で、
普通に女性としてみてもらえているようです。

それともう1つ、まだ始めたばかり
ですが、女性化必須項目として、
髭の脱毛も始めました。
これまで、家庭用の光脱毛器で
自宅脱毛していたのですが、
一年かけても、どうしても髭だけは
薄くなりませんでした。
なんとしても髭は無くしたい
そう思い 今月から美容クリニックに
通い始めました。
髭脱毛だけど、女性として通いたいな
そんな私のワガママを受け入れてくれる
クリニック無いかな…
とヘンテコな要求で、探したので
見つけるまで ちょっと時間が
かかってしまいましたが
嬉しい事に、希望が叶うクリニックを
見つける事ができました。
当たり前な話ですが、ヒゲ脱毛なので、
普通に探すと男性専用クリニック
が多く見つかります。
でも、そこに女子で行くのは変ですし
逆に女性向け美容クリニックだと
ヒゲ脱毛のメニューがない所が多いんです
当然、通える距離にないと不便ですので
遠くにあってもダメ
そういうワガママな条件に合う
クリニックとなると
なかなか見つからなかったのですが、
遂に見つける事が出来まして
女子として通わせていただいてます(^^)

脱毛方法は、医療レーザーです。
と〜っても痛いんですが(涙)
綺麗になるためなら我慢できます!
12月初めに1回目の施術に行ったのですが
涙を浮かべながら痛みに耐えました(笑)
年明けに、2回目の施術に行く予定です。
来年の今頃には、お髭のない人に
なってる事を願って、痛みに耐えて
頑張りたいと思います。

さて、ここまで振り返ってきて、
女性化しかしてない1年だったの?
という感じですが、
そんな事はありません(^-^)
コロナで、自粛や行動制限があった事で、
思うようには外で遊んだりする事は
できなかったのですが、
そんな中でも、タイミングをみて
仲良しさんとお出かけもしました。
お会いしてくれて、お食事やお話しを
一緒に過ごしてくださった方々を
今思い返して数えてみたら、
10人には満たないものの、
それに近い数の方々に、
ご一緒していただきました(^_^)/
それってよく考えると
2ヶ月に一度は、どなたかに
ご一緒していただける機会が
あったという事になります。
コロナ禍と考えると
とっても恵まれていたなぁ
楽しかったし幸せな事だなぁ
と改めて、感謝の気持ちです
今年、ご一緒していただいた
皆さま、ありがとうございました
m(_ _)m

さて、いかがだったでしょうか。
今年1年を振り返ってみて、
女子として生きる事に集中できた
そんな幸せな1年だったなぁ〜
と感じています。
来年は、コロナが収束して、今年以上に
女子として充実した年に出来たら
いいなって思っています。

それともう1つ、今年の出来事で、
伝えておきたかった事がありました
それは、このブログのタイトルの事
お気付きの方もいらっしゃるかも
しれませんが、実は変えました
当初は「もう1人の私日記」という
タイトルでスタートしていました
この2年と数ヶ月、自分の心と向き合い
過ごして来た中で、
これって、もう1人の私な訳では無いよね、
わたし自身だよね、
という事がわかってきました。
本当の私としての生き方を
探し始めたという事なんだなぁって。
そこで、今の生活こそが
私の真実の生活ですよね という事で
「真生活日記」に改めました
これからも、私は変化してくと
思うので、タイトルは、また変える時が
来るかもしれませんけど、
今の私を反映したブログタイトルに
進化して行けたらと思っています。

以上、今回は2020年を
振り返ってみました。
先程、地毛にチャレンジしています
と言ってはみたものの、
現実的にはウィッグを使わざるを得ない
という事もあり、年の瀬に
新しいウィッグを準備して
前髪カットしてもらって
来年の私のヘアスタイルを整えました
最後に、新しいヘアスタイルで
今年を締めくくりたいと思います

今年1年 お世話になりまして、
ありがとうございましたm(_ _)m
来年も、どうぞ
よろしくお願いいたします(^_^)
f:id:skyewalker:20201231023219j:plain


今日も 最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
今回の記事や、このブログが気に入っていただけたら
こちらのバナーをクリックして下さると嬉しいです♡♡
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村